2016年01月13日

2016年 お久しぶりです!


いやー久しぶりにブログのぞきました!
皆さんお元気でしょうか?

大連の掲示板も長く続いた市内板というのが休止するなど
時代の流れを感じるこの頃です。

私はというと、、

会社つくりましたが、見事にコケました。
よく言われることですが韓国には気を付けましょう。
あっちのベンチャー系は本当にあぶないです。
技術もないのに補助金で会社始めちゃいますから
結果としてろくなものが出来ないことが多いです。

まあ、過ぎたことはしょうがないので
現在は他で働いてなんとか再起中です。

で、今年はその立ち上がりということで
また懲りずに始めますよ。

成功は、続けた者がつかむ!
あきらめたら、そこで終了。
成功するまでやるから成功するんだ!!

中国については、あれこれ言う人が多いけど
中国人はタクマシイ
特に女性は、日本人が太刀打ちできないと感じる。

さあ。ことしは何が待っているのか?

ワクワクの一年のはじまり

Have a nice year for you !

iphone5 1246.JPG

タグ:最近の中国
posted by トム at 03:58| 大連 | Comment(1) | 近況報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

とにかく危険!! IE ゼロデイ問題〜XP、7、8、8.1

※この問題はすごく危険なので私の他のブログと同じ内容を書いています。
二重にお読みの方、ごめんなさいm(__)m


マジにこんなイメージです! ((((((ノ゚听)ノ

IE_zeroday_image.jpg


今はGoogleクロームが幅を利かせている時代になりましたが、
それでも未だにインターネットエクスプローラーのシェアは60%近くあります。


ご存知の方も多いと思いますが、そのインターネットエクスプローラー=IE に凄く危険な
「ゼロデイ虚弱性」というものが見つかっています。


なんでゼロデイなのかというと、開発してるマイクロソフト社からまだ対応するパッチ(プログラム修正)が出ていないので、
危険なまま「放置状態」になっているからです。

この問題、とりあえずの対処策はあるといえばあるもののメンドクサイ!


そこに救世主が現れました! しかも日本人です!
ばんざ〜いヾ(@^▽^@)ノ


詳しくは以下の記事からその日本人開発者のダウンロードページに飛んで
そこからソフトを入手しましょう(もちろん無料)

初心者さんも、ものの1分もあれば大丈夫です(3回くらいクリックするだけ)


 ● GIZMODE より

「世界を揺るがすIEの脆弱性。日本人が対策ソフトを開発」


 ● 記事が面倒な人は本人のサイトへ

IE6〜11の深刻な脆弱性の対策ソフト IE_Remove_VGX_DLL
※画面に「使い方」と「ダウンロード」がありますが、使い方は簡単ですので一度は見ましょう。
ダウンロードも簡単です。一言ありがとう!とコメント入れてダウンロードして下さい〜



環境によっては対策済みになっているそうですが、それを確かめる「表示テスト」が行えます。

対策墨の場合は、下の画像のようになります。(そうでない場合は左隅に青い正方形が表示)


インターネットエクスプローラーをメインで使っている人はすぐにチェック&対策しましょうね。


●対策済みの場合に現れるTEST画面です
      ↓
IE_taisakugamen400.jpg



※XP、7、8、8.1 どれにでも対応しています。

特に「 XP」の人は、今後MS社から対応策が出ない可能性がありますので必須です。

posted by トム at 20:03| 大連 | Comment(0) | PC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

市場で魚を買って調理してもらって食べる



とても堂々とは撮れなさそうな雰囲気だったので隠し撮りした。


中国の市場で調理してもらって食べる


中国の市場には買った物を調理してもらって食べる=食堂のようなのもある。


中国の市場で調理してもらって食べる2



魚屋さんはこんな感じ。


中国の市場の魚屋1


なんだか無造作だけどね。


中国の市場の魚屋2



日本人の感覚からすると、新鮮さとかって??清潔って?? となるかもしれないが
まあコレが普通です。

これよりちょっとはマシなのが、大手のスーパーマーケットの鮮魚売り場かな。

まあ、そもそもが何の魚かが分らない。

大体は、頭を取って内臓を取り、油で揚げる、煮る、油を引いたフライパンで焼く
という調理方法が主流。

日本みたいに網で焼くという文化は無いようだ。

なので、焼き魚が食べたかったら日本料理店に行くか
焼き網を入手して焼くしかない。

中国のキッチンには日本みたいな焼き魚ロースターは100%無いので
それ相応の覚悟が必要だよ。

この市場は漁港もすぐにある、海産物に恵まれた大連なのでこんな感じだけど
内陸部に行くと当然フナや鯉などのような川魚が多くなる。

因みに、日本では一個いくらとかで売っているような牡蠣も
こっちでは500gいくら(カラごとなので何キロも買う)で買うのだ。

カラ剥きが面倒な人には、店の人がその場で剥いている剥き牡蠣もある。
正確な値段は忘れたけど、800円くらいでもう当分いらないよ〜というくらい食べられる。

※市場みたいなところで、日本人が買って調理してもらって食べるのは
衛生観念からいっても厳しいものがある。
素直に日本料理店に行くことをお薦めする。



星海公園海水浴場


大連の海水浴場の近くなどには海の家のようなものがあり、
そこでは、海鮮がこれでもかというくらい豊富にあるので
お好みに応じて選んで調理してもらおう。

※写真は星海公園海水浴場だけど、ここより開発区の海岸の方が何倍も
うまくて安い海鮮海の家があるので、できればそちらをお勧めする。
この星海公園は、海水浴場エリアよりもその近所のレストラン、食堂で
食べる方が良いと思う。











タグ:中国の市場
posted by トム at 02:26| 大連 🌁| Comment(0) | 中国生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。